『ロビンとルーシー はなれていても、たいせつなもの。』
(絵:パンソンワークス/文:秋葉舞子/発行:リトルモア)
刊行記念イベント!!


「ONE PIECE」や「ジョジョの奇妙な冒険」など、さまざまなコラボキャラで大人気のデザイナー・パンソンワークスのオリジナルキャラクター・ロビンくん。
絵本 『ロビンとルーシー はなれていても、たいせつなもの。』 の刊行を記念して、
新宿の地にロビンくんがやってきます。
一緒に写真を撮ったり、話しかけたり、みなさんロビンくんに会いに来てください!

■会場
紀伊國屋書店新宿本店1F正面ひろば (東京・新宿)

■日程
2012年11月18日(日) 14:00〜/15:00〜/16:00〜 ※各回30分予定




【書籍紹介】
『ロビンとルーシー はなれていても、たいせつなもの。』 

+++++ともだちって、こんなふうにつくるんだね。+++++

他人にとってはバカげたことでも、自分にとってはとても大切なこと。
そんな気持ちを話すことから、友情ははじまるのかもしれません。
好きな人、好きなものと永遠に一緒にいたいという強い気持ち、かなわぬ思い——
ロビンとルーシーの、小さな冒険がはじまります。

キャラクターデザインで大人気のデザイナー・パンソンワークスが、
『髪飾りの少女』の秋葉舞子とコラボレーション!
オリジナルアニメ「ロビンくんと100人のお友達」に、新しいお話が絵本で誕生!

絵:パンソンワークス
文:秋葉舞子
B6判/40ページ/上製
定価1470円(本体1400円)
発行:リトルモア

【問合せ】
紀伊國屋書店新宿本店
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-7
TEL.03-3354-0757(7F洋書・芸術)